トップ 弁護士・口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




弁護士・口コミナビ > 弁護士こぼればなし

弁護士こぼればなし

いろいろな国の弁護士

国によって弁護士制度は異なりますから、弁護士の働き方や役割も様々です。 日本以外の国の弁護士事情を少しのぞいてみましょう。 まずアメリカの弁護士を見てみると、弁護士の資格そのものが国家資格ではなく、州によって与えられるものである、という点が日本とは大きく異なっています。 つまりアメリカの弁護士、と一言で言ってしまいがちですが、実はマサチューセッツ州弁護士、とか、カリフォルニア州弁護士、となっているわけです。 弁護士を題材にしたアメリカのドラマの多くが、舞台となる都市をはっき


スポンサードリンク

弁護士こぼればなしの記事

弁護士こぼればなしのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

いろいろな国の弁護士

いろいろな国の弁護士

国によって弁護士制度は異なりますから、弁護士の働き方や役割も様々です。 日本以外の国の弁護士事情を少しのぞいてみましょう。 まずアメリカの・・・


弁護士に相談するには

弁護士に相談するには

何かのトラブルを抱えてしまい、法的な解決策を探して弁護士に相談したい、と言うときには、従来で知人などのつてを頼って弁護士を探したり、それが・・・


弁護士のバッジについて

弁護士のバッジについて

弁護士がジャケットの襟などに付けている小さなバッジをテレビなどで見かけたことがあるかもしれません。 あのバッジは弁護士記章と呼ばれ、弁護士・・・


弁護士会とは

弁護士会とは

弁護士が弁護士としての仕事を始めるにあたって所属する義務のある弁護士会についてみてみます。 弁護士会の役割は弁護士の指導や監督、連絡業務な・・・


弁護士になるには

弁護士になるには

若い人の中には将来弁護士を目指している人もいることでしょう。 日本で弁護士として活動するためにはどのような経歴や資格が必要なのでしょうか。・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 弁護士に相談する理由

弁護士は法律のプロですから、何かトラブルに遭遇してしまった際、法律に対して専門的知識を持ち合わせていない一般の人が、法的な判断に基づいた事件処理を望んで弁護士を訪ねるというのはごく自然なことと言えるかも知れません。 弁護士の業務や立場を定めてある弁護士法では、弁護士の役割について、「基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを指名とする」としています。 弁護士が行う業務とは、依頼者の基本的人権を守ることなのです。 場合によっては、依頼者自身では、法的に自分にどのような権利が

弁護士・口コミナビ/弁護士事務所・法律事務所の評判検索サイトについて

当サイトに掲載されている事務所情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。掲載されている情報が古くなったり間違っている場合もありますので、必ず事務所に確認されるようにして下さい。最新情報はオフィシャルサイトまたは、直接法律事務所にて確認していただければと思います。

当サイトで弁護士・法律事務所をご紹介しておりますが、あくまでも一般の情報に過ぎません。弁護士をお選びになる際には、「弁護士と闘う」のサイトをご参考になることをおすすめ致します。このサイトでは、過去の懲戒処分された弁護士情報も掲載されています。