トップ 弁護士・口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




弁護士・口コミナビ神奈川県 > 関内駅前法律事務所(弁護士法人)

関内駅前法律事務所(弁護士法人)

関内駅前法律事務所(弁護士法人)

借金・債務でお困りの方、関内駅前法律事務所が救済しています。

関内駅前法律事務所は、10年以上前から借金で苦しむ多重債務者救済の仕事を手懸けており、年間300人以上の債務者を救済しています。ご相談は無料で受けておりますので、どうかお気軽にご連絡下さい。当事務所ではご相談は無料で承っています。今のままで大丈夫か、何らかの方法をとるべきかなどのご相談にも応じます。

関内駅前法律事務所(弁護士法人):DATA
所在地〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町2丁目27
TEL045-640-0675
FAX045-640-0676
URLhttp://www.kan-nai.jp/
業務形態弁護士事務所
営業時間など
駐車場
近隣にコインパーキング有り
アクセス(最寄駅)
○JR京浜東北・根岸線・関内駅北口セルテ側徒歩2分
○横浜市営地下鉄線・関内駅1番出口徒歩2分
(その他)
尾上町通り沿い、朝日生命横浜関内ビル8F
ご不明な場合は、当事務所スタッフまでご連絡下さい。
お役立ち情報多重債務以外にも、会社倒産・再建、相続、遺産分割、離婚など、
その他のあらゆる案件についても承っております。
女性の相談も多数実績有り。完全個室なのでプライバシーも守られます。

関内駅前法律事務所(弁護士法人)の地図

神奈川県横浜市中区尾上町2丁目27 (Sorry, this address cannot be resolved.)

弁護士/関内駅前法律事務所(弁護士法人)の詳しい情報です!

■借金・債務でお困りの方、家族に迷惑をかける前に...
関内駅前法律事務所が救済しています。

●相談無料。秘密厳守します。
債務問題については一切相談料は頂きません。
相談の流れ、電話→予約→来所相談→弁護士との委任契約→督促が止まる→解決への道

●手続きは全て弁護士が行います。
手続きや交渉の一切を事務所が代行しますので、あなたは一切わずらわしさから解放されます。

●窓口は事務所に一本化します。
まず、業者からの請求を止めます。業者との交渉が成立し、減額された元本を毎月分返済する
のも当事務所で一括して行いますから、事実上窓口も一本化されます。

●任意整理・自己破産の手続き費用は分割払いも可。
弁護士費用が心配な方へ、任意整理の場合、弁護料及び債務者への支払いも含め毎月定額を
(2万円から7万円個人差はあります。)弁護士に預け入れ出来る方なら大丈夫、また、破産の
場合も費用は全て分割でOKです。

■まずは、任意整理(和解)を目指します。
解決方法には、大きく分けて「任意整理」「法的整理」の2通りがあります。

≪任意整理≫
業者全員と交渉して返済額を残元本に縮小し、長期の分割返済により解決する。

≪法的整理≫
裁判所で自己破産・民事再生などの手続きにより解決する。

ほとんどのケースについて、まずは任意整理(和解)を目指します。生活しながら毎月支払える
範囲内の額へ縮小するので、その分返済期間が長期にわたる場合もありますが、利息が付かないので
大幅に楽になるはずです。また、長年返済をしてきた場合には、利息制限法を超えて支払っていた
部分の返済を業者に請求しますので、逆にお金が戻ってくることもあります。
当事務所では原則として、受任した時点での残元本を分割返済して終了となります。

■お問い合わせ
当事務所へのお問い合わせは、直接お電話下さい。
債務整理に関するご相談は無料で承っています。お気軽にどうぞ。

上記情報については、データが古くなっている場合があります。事務所情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。掲載されている情報が古くなったり間違っている場合もありますので、念のため事務所などでお尋ねして確認して頂けますようお願い致します。


スポンサードリンク

 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この弁護士事務所・法律事務所に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

弁護士・口コミナビ/弁護士事務所・法律事務所の評判検索サイトについて

当サイトに掲載されている事務所情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。掲載されている情報が古くなったり間違っている場合もありますので、必ず事務所に確認されるようにして下さい。最新情報はオフィシャルサイトまたは、直接法律事務所にて確認していただければと思います。

当サイトで弁護士・法律事務所をご紹介しておりますが、あくまでも一般の情報に過ぎません。弁護士をお選びになる際には、「弁護士と闘う」のサイトをご参考になることをおすすめ致します。このサイトでは、過去の懲戒処分された弁護士情報も掲載されています。